転職情報サイト:BurselfWoman

看護師を中心に女性視点で転職を考えていきます。

仕事・転職

天職であるポスティングの仕事について

投稿日:2017年1月6日 更新日:

私はポスティングの仕事を20年ほど続けています。水曜日に配布物が届いて木曜日と金曜日に配布するという
流れです。月に2回か3回程度です。この仕事は私にとって本当に天職であり、
趣味のようにさえ思えます。仕事といえば今すぐにやめたいなどと苦痛を感じながら続けている人も多い中、
このように本当に楽しい気持ちで行うことができるのはとても幸せに感じています。
自分のペースで仕事ができて人間関係のわずらわしさが一切ないことが魅力を感じます。
私は会社からも大きく信用されているので、普通の人ならば1つの区域しか受け持つことができないところを、
2つの区域を受け持つことができています。しかし会社の人から「2つの区域に関して負担を感じるならば
いつでもおっしゃってください。いつでも代わりの人を探しますから」と言われましたが、
それに対して私は「負担に思ったことは一度もありません。この仕事は天職で本当に大好きで楽しいのです」
と言いました。それに対して会社の人は「そのように感じておられるのだったら本当に助かります」
と言われました。会社の人だけでなく、グループのリーダーからも私に関しては部数も非常に多いと言われます。
それでも負担に思ったことは一度もありません。毎週水曜日が来るのがとても待ち遠しいです。
むしろ仕事がない週の水曜日はとてもさびしいです。
何がともあれ、趣味のように感じているこのポスティングを末永く続けていきたいです。
今は50代前半ですが、できれば75歳の定年まで続けたいです。

-仕事・転職

執筆者:

関連記事

no image

40代女性の転職は都会でも難しいだろうか?

以前はオフィスで事務的な仕事をしていました。正社員、派遣ともに勤務経験があります。そして個人的な理由で都会を離れることになり、現在は地方の中堅都市に在住しています。現在は自分で仕事を作り出している、い …

no image

仕事は上司で決まる

私は過去保険代理店の事務職をしていました。最初は保険代理店の窓口のアルバイトとして応募したものの、面接担当者から是非本社での仕事もあるので、本社での面接も受けて欲しいと言われ、本社への面接に行きました …

no image

会社の受付嬢の仕事はいつが辞めどきなのか

私は今までずっと接客の仕事をしてきました。大学卒業後に新卒で就職したのは旅行代理店の仕事でした。もともと旅行が好きだったわけではないので、旅行代理店の仕事はかなりつらく、また女性ばかりの職場だったこと …

no image

地方から東京への転職

地方で働いているけど「東京で働きたい」と思っている方も多いと思います。私もそう思っており地方から東京に転職した者です。地方から東京に転職を考えている方の参考になれば良いなと思っています。私が転職しよう …

no image

仕事は半分が人間関係

社会人になって10年。ありがたいことに転勤はありましたが転職することもなく新規採用時から同じ会社に勤めています。仕事内容は受付事務です。会社に訪ねて来られたお客様の対応や総務の事務を行っています。私の …